40代後半、夫と私、エッチもしたいしお出かけしたい♪
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
素敵な夜
2016/05/27 - Fri - 19:32
ご無沙汰していましたが、みなさんお元気ですか?

私は元気です。

ブログは更新していませんでしたが、夫ユウとは仲良くしています。

もうちょっと真面目にブログを書こうかと反省(笑)



先週の夜。

私の人生の中でも最も素敵な夜でした。

あんなに幸せなことなかったなぁ。






淡白なユウがあんなに求めてくれて、気持ちをいっぱいくれて……。

(明日死んでもいい)と思ったくらい(笑)




私にとってはあまりにも素敵で、私のこと最中に何度も
「可愛い」
と言ってはベロンベロンキスして、きつく抱きしめてくれて、下の部屋で子供が寝てるからって、
「ゆっくりね……ゆっくり」
と囁いて、私をがっちり抱きしめて、ゆっくり静かに動いてくれたんです。

音をたてちゃいけないと思うと興奮しちゃいますよね?

すごく長くて、酔ってるからユウはなかなかイカなくて。

静かに動いてるだけなのに、ものすごく気持ちよくて……すぐに高まっちゃって……そんな私を見て
「イキそう?」
「イッちゃいな」
「いっぱい気持ちよくなって」
と囁くんです。

それで、イッちゃうと
「イッたの?」
と聞かれ、頷く私にまだまだ腰をふって続けて……もうおかしくなってずっとイッてるみたいな私に
「可愛い」
と言っては顔中舐め回すんです。

昔からずっと淡白だったユウに、この夜は一体何があったのかな?

結局ユウは出なくて、私だけ気持ちよくなっちゃって、終いに私は
「もう勘弁して」
と言ってしまいました。

そんなこと、今まで一度も言ったことがなかったのに。



ホントにどうしたんでしょう?


でも、こんなに嬉しい幸せなセックス、この歳になってできるなんて。

激しくなくて、静かでゆっくり、そして言葉を交わしながら愛し合うって、とっても良かったです。

スポンサーサイト
CATEGORY : 夫婦エッチ  *  THREAD TITLE : 夫婦性活  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 0  *  Edit
最近の悩み
2016/01/20 - Wed - 00:42
毎日寝る時間が日付をまたいでしまいます。

家族全員がお風呂に入ってから、最後に私が入る
から、どうしても遅くなります。

私がお風呂に入るときは、リビングで呑みながら
テレビを観ているユウ。

上がったら一緒に呑もうと、急いでリビングに
行くと……誰もいないんです。

あ~あ……ユウ寝ちゃったんだ。

寂しいな。

ドライヤーしたり、眠る準備をして、寝室に行く
と、もうすっかり熟睡しているユウ。

おやすみなさいも言えないなんて。

こういう毎日の些細な積み重ねが、すれ違いに
なるのかな?

セックスもできてないし(ノ_・。)

明日こそは……がんばろ。


CATEGORY : 独り言  *  THREAD TITLE : 日々のこと  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 4  *  Edit
夫婦の会話
2016/01/15 - Fri - 18:44
みなさんは、奥さまに仕事の話をしますか?

奥さまは旦那さまに仕事の話を聞かされますか?



ユウは、家で仕事の話は一切しません。

私も訊いたりしません。

私たちの会話は、子どものこと、私自身のこと、
生活する上で必要なこと、趣味のこと……。

会話は多い方だと思いますが、その中に仕事の話
はないんです。

ユウの仕事には、ほんの少しだけ、私にも関係
することがあるので、そんなときは話しますが、
必要最低限伝達事項だけです。

だから、仕事がとても大変なときでも、帰って
きて
こういうわけで忙しくて……
とか、言わないんです。

ユウが言わないんだから、私からも訊かないし、
家に帰ってきたら、仕事のことは頭の中にあった
としても、そこから離れてゆっくりくつろいで欲
しいと思うんです。

もう何年も前ですが、何かがきっかけで喧嘩した
とき
「れいこに俺の仕事の辛さなんかわかるか!」
と言われたことがありました。

私は
「わからないよ?だって話してくれないよね」

「だけど、言わないからこそ(いつも大変なんだ
ろうな、私に余計な心配かけないように、話さな
いでいてくれるんだろうな、家にいるときくらい
は忘れてリラックスしてほしいな)と思って迎え
てるんだよ」
と言いました。

ユウは、私が何も訊かないから、能天気に見えた
んでしょうね。

でも、私だって心の中では、気遣っていたんだ
とユウは知って、それからは、なんとなく態度
が変わりました。


「いってらっしゃい」

「おかえりなさい、お疲れ様」
の言葉に、ちゃんと気持ちがあると感じてくれる
ようになったんだと思います。



私たちが一番盛り上がるのは、食いしん坊だから
美味しいものの話です。

どうでもいいような話ばかりですが、楽しいから
いいですよね♪






CATEGORY : ふたりの日常  *  THREAD TITLE : 日々のこと  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 2  *  Edit
都合により名前を変えます
2016/01/08 - Fri - 18:57
実はもうひとつブログを作りました。

そちらのブログは以前書いていたのにやめてしま
ったものを、再開するという形にしました。

ですから、タイトルも名前も以前のブログと同じ
にしました。

このブログの名前、私『りえ』と夫『ひろ』と
同時に書くと混同してしまうので、あちらの
名前に統一したいと思います。

勝手ですみません。

あちらのブログはアダルトカテゴリーで、こち
らのブログより具体的に夫とのセックスを描写
するつもりです。

嫌悪感ある方は、読まないことをおすすめしま
す。

というわけで、ここから先は
私『れいこ』
夫『ユウ』
で書きます。

よろしくお願いします。
m(_ _)m


れいこ


CATEGORY : 挨拶  *  THREAD TITLE : 日々のこと  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 2  *  Edit
疲れるとしたくなる
2016/01/08 - Fri - 18:28
多忙にてブログが更新できません。

目が回るほど忙しくて、疲れが溜まってくると
妙にエッチしたくなります。

だけど、こんなときに生理が来ちゃって、残念。

2日目はさすがに辛くてできないんですが、それ
以外の日は、若い頃から普段よりムラムラしちゃ
っていました。

ひろ曰く
「りえがエッチじゃない日なんてあるの?」
だそうです。

昨夜も疲れてヘトヘトだったけど、どうかなあ?
とひろの様子を伺っていたら、1分もしないうち
に寝落ちしてました。

今日は実家の母も泊まりに来るし、長男も帰省
してくるので、それどころじゃないといえば
それどころじゃないですよね(笑)

週末の法事が終わったら、絶対に襲ってやるー!



CATEGORY : 独り言  *  THREAD TITLE : 日々のこと  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 0  *  Edit
ふたりで映画を
2016/01/06 - Wed - 15:41
こんにちは。

初売りのくじで、お米が当たりました。

正確には、ひろが当てたんですが。

1月1日早朝に姫始めをしたのが良かったのだと
私ひとりが勝手に思っています(*^^*)

『一年の計は元旦にあり』ですもんね♪

今年は良い年になるといいな。



お正月は、2日に義父の顔を見に施設に寄り、
私の実家に日帰りで行きました。

3日は高校時代の女友達2人とランチして、
1年分長々とお喋りして過ごし、夜は家族で
外食でした。

この年末年始、ひろと結構レンタルやケーブル
TVで映画を観ました。

独身の頃の私たちは、デートと言えばよく映画
に行っていました。

結婚してからも、夜子供たちを早く寝かしつけて
ふたりで観たりしていました。

ここ数年はほとんど観てなかったから、
「これからはまた観ようね」
と話しました。

この前は、たまたまケーブルTVで、トム・ハン
クスの『キャスト・アウェイ』をひろが観ていて
私が家事を終えて途中から一緒に観ました。

この映画は見逃していたもの。

私が観たのは、もう終盤でした。

私、涙もろいんですよ。

子供の頃からね。

映画はもちろん、本を読んでもドラマを観ても。

また泣いちゃってて(笑)

だって、愛し合ってるのに別々の人生を歩かな
きゃいけないなんて、切なくて。

それに、映画館と違って家でふたりで観ると、
その場で感想を言い合えるでしょう?

ひろがね
「気持ち変えられるわけないよな」
とポツリと言ったんです。

それで、つい……涙がポロポロ出てきちゃって。

ひろとこんなことになって、引き裂かれる運命
だったら、どんなに苦しいだろう?なんて考え
ちゃってね。

素直でしょう?私。

ひろ、私がティッシュで鼻をかみ出したから
笑ってました。

「また泣いたのか」って。



今週末は、義母の3回忌で、お客様を30人
ほど自宅に招きます。

今週はその準備で忙しいのですが、それが無事
終わったら、また面白い映画をふたりで観たい
なと思っています。




CATEGORY : ふたりの日常  *  THREAD TITLE : 日々のこと  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 6  *  Edit
大晦日の家出
2016/01/01 - Fri - 23:15
あけましておめでとうございます。

まだ始めて間もないブログですが、ゆっくりでも
続けていきたいと思っています。

どうか今年もよろしくお願い致します。





タイトルの通り、大晦日の夜、家出しました。

理由は……

些細なことです。

犬も食わないと言いますね……でも、悪いのはひろ。

ついこの前、喧嘩しないとブログに書いた
ばかりだったのに(笑)




車に乗って、行き先は実家。

そのつもりでしたが、ひろから何度も謝りLINE
が来て……戻りました。

単純な私です。

ひろもどんな言葉をかければ、私の気持ちが
ほぐれるのかをよくわかってますね。

家出なんて14、5年ぶりでしょうか……。

2日に私の実家に家族で行くことになっている
ので、大晦日からそのままひとりで里帰りして
しまおうと思ったのですが、できませんでした。

家に戻るまでLINEの着信音が何度も鳴っていて
玄関に入って、座ってブーツを脱いでいたら、
ひろが走ってきて背後から抱きしめられました。

「ごめんね?」

完全にひろが悪いので、簡単に笑顔になるわけ
にはいかなくて、怒った顔をしていましたが、
内心ではとっても嬉しかった……。

本当に単純な私。

いつも追いかけてるのは私で、ひろはつれない
ので、こんなことたまにされると、ほんとに
たまらないくらい嬉しくなっちゃいます。

23時頃に戻ったのですが、その後はずっと
優しくて、ずっとくっついてきました。



大晦日なので、子供たちもずっと起きていたので
エッチする方向にも行かず、私はまだにこやかに
なれずにいたので、年を越して新年の挨拶を家族
で交わして、何もしないまま寝ました。




そして、元旦。

まだ起きるには早い時間に、突然私のベッドに
ひろが潜り込んできて、びっくりしました。

「しよう?」
とひろ。

元日の早朝に求められるなんて、ひろと知り合
ってから初めてでした。

ひろは元旦には必ず神社の例祭に出席しなければ
ならないからです。

「もう起きなきゃいけないでしょ?出かける準備
しなきゃ」
と言うと、
「うん、でも、したいんだ」
と切羽詰まったような声のひろ。

触ってみたら、もうカッチカチになってました。

私「どうしたの?凄く硬いよ?」

もうひろは待てないとばかりに、返事もせずに
ズボンとパンツを脱ごうとしていたので、私も
ひろのズボンに手をかけて下ろす手伝いをしま
した。

それから、嬉しくて私も全部脱いで裸になりま
した。

いつも、迫ったりお願いしたりして、セックス
できるのに、きょうはひろから迫られて……。

お正月から幸せすぎて、いつも以上にひろのこと
丁寧に、優しく、時々熱くなって舐めました。

ひろもいつもより興奮していて、荒っぽくて、
家出が起爆剤になったのかな?

とっても……良かったです……(*^^*)

結果的には嬉しくて幸せな1年のスタートに
なりました。









CATEGORY : 夫婦エッチ  *  THREAD TITLE : 夫婦性活  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 2  *  Edit
父としてのひろ
2015/12/29 - Tue - 18:51
ずっと前から思っていたけれど、最近は頻繁に
思うようになったことがあります。

『ひろみたいなお父さんの子供になりたかったな』
ということです。




私が父を知らずに育ったことは、以前の記事に
書きました。

家庭のなかでの『父親』というものや『夫婦』
というものを知らなかったので、私には想像する
しかできませんでした。

そんななかで、高校時代に付き合っていた彼が
(ひろではありません)大の漫画好きで、それも
お姉ちゃんが持ってる少女漫画を借りてよく読
んでいて、気に入ってるものは私にも貸してく
れました。

そして
「俺はこの○○みたいな男になりたいんだ」
とか
「主人公の両親みたいに、子供を愛してはいる
のに、それよりもふたりでべたべたして、子供
のことは見守るだけのような夫婦になりたい」
そんなことをよく聞かされました。

若干15、16歳の男の子が、
『恋人とは?夫婦とは?親とは?』
を真剣に考えていて、それについて少女漫画から
学びとっていたのです。

素直だった(?)私は、大好きな彼から言われた
ことに大きな感銘を受けて、私もそうしたいな
と思うようになりました。

その頃は、彼が好きだし、まだまだ子供なのに
『大人になったら結婚しよう』
とふたりで約束していたので、相手は彼しか
考えられませんから、彼の考えに染まっていた
のです。

それから、学生時代は色々あって、その彼とは
お別れしてしまいました。

結婚するとき、私が愛していたのはひろでした
が、この彼から影響を受けたことが私の根底に
あって、ひろには
「子供ができても恋人のように仲良しな夫婦で
いたい」
と話して結婚しました。

とはいえ……そんな私たちにも色々あって、
順風満帆ではありませんでしたが……。




子供たちを見るにつけ、子煩悩なひろとの楽し
そうな会話や、ひろが子供たちを思っての行動
など、本当に羨ましくなるこの頃。

残念ながら、私の父は数年前に亡くなって、
葬儀や納骨など全てが終わってから、ほんの
少しの相続のために連絡がきました。

生きている間に探して、何か行動すれば良か
ったのかもしれませんが、できないまま逝か
れてしまいました。

もうどうにもできないから、私は諦める気持
ちではいるのですが、ひろと子供たちの関わ
りを見ていると、こんな父親と暮らせていた
ら、私も変わっていたかな?と思います。

ただ、私は父を知らなかったからこそ、自分
の子供には、素敵な父親をと強く思っていま
した。

そんな強い拘りと、高校時代の彼の言葉とが
ちょうど合わさって、私の「夫婦、家族の
あり方」に繋がってるんだと思います。

元々性欲が強いのもあります(*^^*)

ひろといつまでも仲良くして、時々刺激的な
セックスをして、深い繋がりをもった夫婦で
いて、そんなひろが落ち着いた気持ちで優し
い父として、子供たちに接してくれたらな。

そんな風に思っています。






CATEGORY : 独り言  *  THREAD TITLE : 家族関係  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 0  *  Edit
お風呂の電気が消えたとき
2015/12/28 - Mon - 12:21
昨夜、ひろは忘年会でした。

子供たちと早々に夕飯を済ませ、子供たちは
お風呂のあと、2階の自室に戻ってしまい、 
静かな1階でひとり、テレビを観たりのんびり
してから、
(そろそろお風呂に入ろうかな)
とバスルームへ向かいました。

脱衣室で服を脱いで、バスルームへに入って
すぐに、照明が消えてしまいました。

暗くなってびっくりしたけれど、誰もいない
はずだし……でも、そんないたずらをするのは
ひろしかいないので、脱衣室の方にドアを開け
て覗くと、やっぱり……。

いつの間にかこっそりひろが入り込んでいまし
た。

ひろ「びっくりした?!」

もう……自分が一番こういうの怖がりなくせに、
家族にはしょっちゅうやるんだから……子供の
ままですよね。

私「うん、びっくりした。忘年会早かったん
だね。ねえ?一緒に入ろう?」

私はいつも、タイミングが合いそうなときは
「お風呂、一緒に入ろう?」
と誘います。

だけど、ほとんどは断られちゃうんです。

断られるのがわかってるけど、私はめげずに
何度でも誘いをかけます。

昨日も「断られるだろうな」と思っていたら、
忘年会で酔っていたからか、すんなり入って
きました。

忘年会のメンバーにもよるのかな?

昨日のメンバーと飲んだあと、帰ってからひろ
が欲情することが多いんです。

飲みながらきっと下ネタを喋ってるんでしょう
ね。

ひろは入ってきても、そんなにエロくはなくて
どうでもいい話をしてきました。

私は湯船に浸かって、ひろは体や髪を洗って
いました。

その背後から、私は魔法の言葉をかけました。

淡白なひろだけど、その行為だけはひろから
求められて、私にまだ受け入れる心の準備が
できていなかったから、長い間できなかった
こと。

しかし、10年ほど前にチャレンジしてから、
時々ひろから求められるようになって、たま
にしていたものの、ここ数年は私の方が断って
いた行為です。

「久しぶりにお○○にいれよっか?」

ひろはびっくりした顔で振り返りました。

ずっと断っていたのにどうして?という気持ち
だったんでしょうね。

だけど私は知ってるから……ひろがどれだけ興奮
するか。

そっとひろの下半身に目をやると、もうおっきく
なってました。

洗い終わったひろは、次に洗おうと浴槽から上
がった私に抱きついてきました。

案の定、ヤル気になってるひろ。

私はちょっぴり意地悪な気持ちになって
「私も洗って綺麗になってからね?」
と言うと
「そのままでいいのに……」
と焦りが隠せないようでした。

本当にいつも淡白でエロさなんて滅多に見せ
ないのに、ヤリたくてたまらなくなった姿は、
私にとって特別なひろです。

「コンドームないよね」
と、また意地悪な気持ちで言ってしまう私。

暫く考えたひろは
「じゃありえ、お口でして?」
「りえにも入れてあげるから、気持ちよくさせて
あげるから」
と、まるでひろが私にせがんでる……。

いつもとまるで立場が逆です。

昨夜のひろは積極的でした。

ツボを押しちゃったから(笑)

でも、その行為そのものについては
「あれは準備が必要だろ?だから今度ゆっくり
やろう」
とひろの方から言われました。

多分そうだろうと思いました。

数年ぶりだから、しっかり準備して、じっくりと
味わいたいのだろうと思います。

昨夜のお風呂では、優しくお口でしてあげて、
立ったまま後ろから……。

最後は、私の喉の奥に。

久しぶりにお風呂でエッチして、上がってから
飲みながら、観たかった映画のレンタルDVDを
一緒に観ました。











CATEGORY : 夫婦エッチ  *  THREAD TITLE : 夫婦性活  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 2  *  Edit
今後の心配
2015/12/27 - Sun - 12:59
今年はあまり寒くないと思ってる私。

確かに気温が例年より高いらしい。

だけど、ひろや子供たちが
「今日は寒いね」
と言う日でも、寒いと思わない。

もしかして更年期?

なんて心配したりして。



それでさっきひろと更年期の話になりました。

私「ねえ?更年期障害で濡れなくなって、痛くて
入れられないという人いるみたいだよ?」

ニヤニヤ笑って黙ってるひろ。

私「あ、もしかして『りえに限ってそんなこと
ない』と思ってる?」

ニヤニヤ笑ったまま頷くひろ。

ひろ「濡れなくてもりえは入れるだろ?」

私「痛いらしいよ?」

ひろ「りえなら痛くないように何か使うだろ?」

私「ローションとか?」

頷くひろ。

確かに……濡れないという理由ではないけれど、
ローションは使ったことがあります。

私「だけど、性欲自体なくなっちゃうらしいよ?」

またニヤニヤ笑ってるひろ。

私「私に限ってそんなことあるわけないと思っ
てる?」

深く頷くひろ。

私「でもね?わかんないじゃない?私だって
そんなことになるかもしれないし……だから……
なんの問題もなくできる今、しようね?」

ひろは、結局そういう話かよ?!と言いたげに、
苦笑いしていました。

私自身は、更年期障害で性欲減退して、セック
スレスになる可能性もあるかも?と思っている
のに、ひろは自信満々で
「あり得ない」
と言うなんて……どれだけエッチな妻だと思われ
てるのかな?(笑)


CATEGORY : ふたりの日常  *  THREAD TITLE : 日々のこと  *  THREAD THEME : 結婚・家庭生活
TRACKBACK : - *  COMMENT : 0  *  Edit
カレンダー
2015/12 ←  → 2016/01
2017/03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ♪
プロフィール

れいこ

Author:れいこ
れいこ、47歳
夫ユウ、同い年47歳

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。